しみ そばかす 飲み薬

しみそばかすを消すには飲み薬

しみやそばかすを消すには飲み薬が効果的です。お肌の内側から白くなるためのシミそばかすのお薬を美容マニアが検証中。

シミを消すには保湿も重要

シミを消すためには ビタミンCなどの美白成分が配合された飲み薬が効果的ですが、同時に心がけたいのが保湿。

保湿、といっても 特別な保湿ジェルを使う必要はありません。

手持ちの化粧水をたっぷりとお肌につけてお手入れするという方法で大丈夫です。


シミには美白成分、とはよく聞きますが 保湿といってもピンとこないかもしれません。

お肌は乾燥するとシミが出やすくなります。

実際に 秋口に空気が乾燥する頃から ポツポツとシミが目立つようになってきたりします。

これはなぜかというと、お肌が乾燥することで 肌代謝、つまりターンオーバーのサイクルが乱れてしまいメラニン色素がお肌に残りやすくなるためです。

シミの飲み薬に配合されているビタミンCやL-システインには このターンオーバーをサポートする働きがありますが、保湿もとても重要です。

また、お肌が乾燥していると お肌が自分を守るバリア機能が弱くなり、紫外線がお肌の奥まで入りやすくなります。

そうなると余計にメラニン色素ができやすくなってしまいます。

いかがでしょうか?

保湿もシミ対策には重要なのがお分かりいただけたでしょうか?

シミが気になる方でお肌がカサつきやすい、という方は まずは保湿をいつもの倍くらいつけるケアをはじめてみましょう。

これを機に 基礎化粧品を見直すのもよいでしょう。

美白成分が配合されたシミ用クリーム、そして同じラインの化粧水を使って保湿を行うのも効果的です。

 

この記事に関連する記事一覧